7/11~12「DXフォーラム 2024 in 山形」に出展します | ミライAI | AI電話応対・取次サービス

ミライAI

7/11~12「DXフォーラム 2024 in 山形」に出展します

2024/07/03 12:10 最終更新日: 2024/07/04 15:30
お知らせ

株式会社ソフツー(代表取締役:鍾 勝雄、本社:東京都中央区)は2024年7月11日(木)〜 12日(金)の2日間、株式会社メコムが主催するイベント「DXフォーラム 2024 in 山形」に出展します。当社のブースではAI電話対応・取次サービス「ミライAI」をご体験いただけます。ぜひ、この機会にミライAIをお試しください。

■ DXフォーラム 2024 in 山形

日時:2024年7月11日(木)14:00~17:30、7月12日(金)10:00~17:00
場所:山形テレサ3F(山形県山形市双葉町1-2-3)
主催:株式会社メコム
参加方法:以下の申し込みフォームからお申し込みください。
https://1bdaa523.form.kintoneapp.com/public/mecom-dxform2024

■ 御社ではこのようなお悩みをお持ちではありませんか?

・オフィスへのお問い合わせの多くが不要な営業電話
・ずっと電話が鳴りっぱなしで社員のモチベーション低下を懸念
・最新スタイルの電話対応を取り入れたい
・業務DX化に取り組みたいが、どこから取り組んだらよいかわからない。
・AIサービスは気になるが価格面が不安
・お問い合わせをスムーズに振り分けて業務効率化したい
・サービス導入にあたり何が必要なのかわからないので手が出せない
・新規で050番号を取得したい
・起業したばかりで人手不足のため電話の受電対応を効率化したい

■ 「電話恐怖症」を知っていますか?

当社は2023年8月、20歳以上の社会人男女562人に、オンラインで「電話業務に関する実態調査」を実施しました。その中で「電話に対して苦手意識を感じていますか?」と質問したところ、全体の24.2%が「とても感じる」、33.6%が「やや感じる」と回答し、合計57.8%が電話に対して苦手意識を持っているという結果になりました。この結果は様々なメディアで報道され、大きな反響を呼びました。

電話業務に関する実態調査:https://www.miraiai.jp/news/research_231101/

昨今「電話恐怖症」という言葉が話題になるなど、若者の電話離れ・電話嫌いが進んでいます。また、中々解消できない人手不足や営業電話対応など、電話対応の課題は日に日に増えていく一方です。このようなお悩みに対して、AIが電話対応を代行するサービス「ミライAI」なら、取り次ぎ・折り返し・簡単な質問の回答といった電話対応のお悩みを一気に解決することができます。

本展示会では、ミライAIでどのようなことができ、どのような課題が解決できるのかはもちろん、業務効率化を実現できる運用方法を詳しくご紹介いたします。